ツンギレ猫の日常

うだまの猫ブログです。毎日更新。

光る猫じゃらしで遊ぼうとしたら微塵の興味も示さなかった

43e53f25-s
( ・ω・)<猫じゃらしを見せた瞬間のハル氏の表情です。


DSC_9172
( ・ω・)<オモチャはこれ。光るやつです。猫じゃらしだよ!


DSC_9173
( ・ω・)<露骨に興味ねぇな



DSC_9175
( ・ω・)<たまあああああに猫じゃらしでも遊んでくれるんですけどね。ハルさんは。


DSC_9176
( ・ω・)<このボタンで、光らせるんです。

( ・ω・)<ちなみにコレ。


DSC_9177
( ・ω・)<明るい所だとわかりにくいな・・・


DSC_9178
( ・ω・)<ここの先が光るんですよ。


DSC_9182
( ・ω・)<暗い所でみてみましょう


DSC_9183
( ・ω・)<あかー!


DSC_9184
( ・ω・)<あおー!


DSC_9185
( ・ω・)<はい、終わりです。ハルさんのところに戻ってまいりました。暗い所での撮影はノイズがひどくてかなわん。


DSC_9186
( ・ω・)<ほら、ハルさん、猫じゃらしですよー


DSC_9188
( ・ω・)<お!?!?おお!?!?!見た!ハルちゃんが猫じゃらしを見た!!お。コレいけんじゃね。


DSC_9189
( ・ω・)<かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!


95730e5e
( ・ω・)<ほんっともう可愛すぎて意味わかんないわ。


DSC_9192
( ・ω・)<こういうのを指でやるのを「キャットスキャン」っていうそうですね。


DSC_9194
( ・ω・)<私もよく初対面の猫さんにやります。猫カフェいったときとか。


DSC_9196
( ・ω・)<指を猫のお顔の前にそーっと近づけると、猫が鼻を近づけて指のにおいをかぎます。


DSC_9201
( ・ω・)<このことを「キャットスキャン」っていうんですって。


DSC_9204
( ・ω・)<相手が危険な動物ではないか、それで判断するんですって。


DSC_9206
( ・ω・)<怖がらせないように、手はほんとうにグーの状態にして、ひとさし指だけ出すのがコツ。


DSC_9210
( ・ω・)<色んな猫の本に、このキャットスキャンのことが載ってるんですけど


DSC_9211
( ・ω・)<ひとつ、つっこんでいいですかね?


DSC_9212
( ・ω・)<キャットスキャンはまぁいいんですよ。わかります。これでね、相手が危険でないかどうか判断できるんなら。まぁわかります。


DSC_9215
( ・ω・)<あと猫は犬より嗅覚が落ちるので(犬より勝っているのは聴覚のみで、これはネズミの声を聞き分けるためだと言われてます)、鼻を近づけるのもわかります。


DSC_9216
( ・ω・)<ほら、犬って、においをかぐとき鼻をヒクヒクするだけですけど、猫はそこまで嗅覚が良くないので、鼻を近づけてくるんですね。


DSC_9218
( ・ω・)<で、本題です。キャットスキャンで匂いを嗅いで、相手が危険かどうか判断するこの習性。


DSC_9221
( ・ω・)<キャットスキャンの結果、相手が危険な生物だとわかった場合どうするんでしょう!?


DSC_9227
( ・ω・)<え、だって相手の指が自分の顔のすぐ前にあるんやで!?!?!


DSC_9228
( ・ω・)<今更逃げた所で遅くない!?!?!?


DSC_9231
( ・ω・)<いや、キャットスキャンの結果相手が安全だと判明した場合はいいよ!?!?


DSC_9233
( ・ω・)<逆は!?逆はどうするの!?!?


DSC_9234
( ・ω・)<・・・まあ猫って本気で走ると時速約50キロで走れますからね。まぁなんとかなるのかしら。


DSC_9235
( ・ω・)<時速50キロってだいたい100メートル走が7秒台ってことですしね。クッソはやい。


DSC_9236
( ・ω・)<でもハルちゃんはほんっとにお坊ちゃま育ちなので


DSC_9239
( ・ω・)<テクテク歩いて逃げていきそう・・・w


DSC_9242
( ・ω・)<と、まぁここまで色々猫じゃらしで撫でたりしましたが、はい、一切興味を示してもらえませんでした。まぁハルちゃんはボール派だしね・・・!猫じゃらしで浮気なんかしないしない!


DSC_9246



DSC_9247
( ・ω・)<でも最後にチューだけしてくれました。ウィンクかっこいい。
Return Top