ツンギレ猫の日常

うだまの猫ブログです。毎日更新。

【猫漫画256話】なぜ猫は飼い主が読んでいる本の上に乗ってくるのか

スポンサーリンク

猫漫画 飼い主が本を読んでると猫が必ず乗ってしまうワケ

猫はなぜ読書中の本の上に乗るのか

これあるあるあるあるすぎてもう全猫飼いが経験してると確信してます。新聞にものってくるので、我が家の一面は毎日猫が飾ってます。すごい。全国紙なのに。

もちろん「かまってほしい」という意図で上に乗ることもあるんですが、我が家の猫はどっちかっていうと「床にある平らな小さいものがある」っていう状態になると乗ってきます。
畳んだ段ボールとか、畳んだ枕カバーとかそういうの。
かつて一世を風靡した猫転送装置も、こういう猫の習性を利用したものなのかなーと。
⇒猫転送装置を設置したらもふもふタヌキが転送されてきた | ツンギレ猫の日常 

こちらが猫転送装置、猫をおびき寄せるのに最適!




我が家でもこれ持ってます。
お薬あげたいときとかに床に置くと、猫が寄ってくるのでそれをチャンスにとっつかまえます。
だいたい10分くらい置いておくと、いずれかの猫がかかってます。
そこを狙うのです。

▶Amazonで詳細を見る
▶楽天で詳細を見る

猫に邪魔されず読書したいときはブックスタンド




猫に読書を邪魔されると死ぬほどうれしいですが、それでもどーしても読まないといけない本ってありますよね。
そんなときは、ブックスタンド!

▶Amazonで詳細を見る
▶楽天で詳細を見る

もともと我が家では、レシピ本をキッチンで見るときに使ってたんですが、最近は猫が本の上にのったら、別の本を寝床用に与えて、読むべき本はこれにかけて読んでます。
そうすると上に乗れないのでw

今使ってるのは黒のスチール製のやつですが、お部屋もきれいに模様替えできたのでこういうウッディーなやつに新調したいこのごろです。

Return Top