ツンギレ猫の日常

うだまの猫ブログです。毎日更新。

猫のリュック型キャリーケースをゲット!

DSC_7757

( ・ω・)<本日は我が家で使っているキャリーケースをご紹介  

DSC_7706

( ・ω・)<我が家には二つキャリーケースがあります。 お兄ちゃんがもう3年も使っているのがこちら↓

 

DSC_7715

( ・ω・)<こちらの折りたたみ可能なリュック型のキャリーケースは、ハルちゃん用にしました。    

DSC_7717

( ・ω・)<こうして広げてあげると、かなりしっかりと形をたもってくれるので・・・    

DSC_7724

( ・ω・)<猫も中でくつろぐことができます        

DSC_7743

( ・ω・)<リクちゃんが使っているキャリーケースは、 スーツケースのように床をころがして使うタイプのもの。 重いので、なかなか手で持ち上げるのがしんどいんです    

DSC_7745

( ・ω・)<リクちゃんを運ぶ際に右手がふさがるので、 ハルちゃんのキャリーケースは、手を使わないものがいいかと思い リュックタイプを選びました

これですね。お値段もまぁまぁお手頃。    

DSC_7753

( ・ω・)<色はねー。迷ったんですが結局黒にしました。 (猫の毛がつくとかなり目立つのが難点・・・)    

DSC_7761

( ・ω・)<キャリーリュックだけで重さは1.5~2キロほど。 ハルさんを入れると5キロほどになります    

DSC_7774

( ・ω・)<かなり軽いので、時々本当にハルちゃんが入ってるか心配になる・・・    

DSC_7777 - コピー
DSC_7791


( ・ω・)<使う際は、キーホルダーをジッパー二つにつけて、鍵代わりにしています (ホルダーをはずさないと、チャックが開かないということ) 猫様が脱走したらほんとにシャレになりませんからね。 車にでもひかれたら大変なので。かなりしっかりと鍵をかけます  

   
DSC_7777
   
DSC_7784
( ・ω・)<メッシュもついているので、 夏場はこちらの布をめくって涼しく使ってもらいます  
   
DSC_7787
( ・ω・)<リュックの底にはこういうのが付いてます  
   
DSC_7789 - コピー
 
   
DSC_7793
( ・ω・)<中に敷く布地がこちら。厚みがあるので、安定感がでます  
   
DSC_7803
( ・ω・)<リクさんはこちらのリュックが大好き。 このリュックで病院にいったことがないので 悪い思い出がないんですね  
   
DSC_7805
   
DSC_7821
   
DSC_7824
   
DSC_7831
( ・ω・)<たまーにこのリュックを出しっぱなしにしてあげて、 猫が使えるようにしておくと喜んでもらえます  
   
DSC_7834
   
DSC_7857

( ・ω・)< 以上、リュック型キャリーケースレポートでした!

Return Top